Bar Rim shot

Just another WordPress weblog

Articles from 3月 2013



お客様各位

この時期にも拘わらず、インフルエンザに罹ってしまいました。

生演奏予定の遠藤雅美さんと露木達也さんのライブは来月第3土曜日の

4/20(土)に延期させていただきます。

営業は本日より開始いたします。

ご迷惑おかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

3月の生演奏

ようやく少し暖かくなってきました。

今月から「デコポン・伊予柑・キウイ」を始めます。

もちろん、イチゴ・バナナ・柚子・金柑もございます。

さて1月お休みしましたが、生演奏のご案内です。

3/16(土) 1st 20:30~21:00  2nd 21:45~22:15

遠藤 雅美(ボーカル):露木 達也(ギター)

***************************************************************************

遠藤雅美

札幌生まれ。桑沢デザイン研究所卒業。

父がロックバンドのギタリストだった影響で、ロックの世界に傾倒。

豊かな声量、ハスキーであり深く芯の強い個性的な歌声は定評がある。

2012年秋にはミッズインターナショナルより立ち上げられた

TOKYO BEAT RECORDSから、オリジナル曲・カヴァー曲をコンセプチュアル

にまとめたファーストアルバム「ラ・プラタ河の向こう」をリリース。

アルバムでは、伊藤志宏、石川智、砂本典子、佐瀬正、瀬尾高志をはじめ

全国のライブシーンで活躍する実力派ミュージシャンが多数参加。

シンガーソングライターでありながら、ジャズやポップスのカバーなど、

幅広い世界観でも評価の高い遠藤雅美の魅力が、この1枚に凝縮。

ライブパフォーマンスでは、ほかに類をみない広大なスケール感が魅力。

 

露木達也

1981年生まれ。神奈川県出身。

2000年music college MESAR HOUSEに入学。

ギターと音楽理論を養父貴氏に師事する。

卒業後、ロックバンドでのライブ出演、レコーディングを経て

ブラジル音楽やジャズのグループを中心にプロ活動を開始する。

幼少から海沿いに住んでいるせいか、ブラジルの海沿いの都市リオ

で生まれたボサノバやアメリカ西海岸のジャズに影響を受けた

自然に流れる風のようなサウンドが持ち味。

2011年「Human Nature」「The Long and Winding Road」をリリースし

iTunes、Amazon等にてダウンロード販売開始。

2012年サーファーピアニストの永田ジョージとブラジリアンジャズ(ボサノバ)

と海をテーマにした1stアルバム「Brasilian Groove」をリリース。

***************************************************************************

しっとりとした歌声がとても素敵です。どうぞお楽しみに。