Bar Rim shot

Just another WordPress weblog

10/16(土)生演奏

10月に入りまして、夜はだいぶ涼しくなってまいりました。

今月はそんな秋の夜長にぴったりの生演奏です。                                                      アルゼンチンタンゴには欠かせない楽器、「バンドネオン」です。

*************************************************************

小川紀美代(おがわ・きみよ) バンドネオン奏者
   
独学で奏法を学びつつ、2001年、単身ブエノスアイレスに渡る。
2003年アルゼンチン最大の音楽祭「コスキンフェスティバル」に日本代表として出演、2005年にはブエノスアイレス市大統領府博物館ホールほか4ヶ所の公式コンサートに参加。
2007年からは3年連続で韓国Asian Improvisasion Art Exchange Mullaeに参加。
2009年にはアルゼンチン・サン ティアゴ・デル・エステーロにてJuan carlos carabajal y rejunteと共演し、「チャカレーラフェスティバル」に出演、現地レコーディングに参加する。
現在、アルゼンチンタンゴに限らず、CM音楽や劇伴への参加、演劇やダンス、映像、現代美術などとのコラボレーションに積極的に取り組むほか、幅広いジャンルのミュージシャンとのライブ演奏やレコーディングに参加している。
また、バンドネオンオーケストラ「蛇腹隊」を主宰するなど、後進の育成にも力を注ぐ。
国内外でも数少ない女性奏者。
2009年12月、札幌に移住。独自のスタンスとしてバンドネオンソロでの演奏をライフワークとして続ける他、2010年3月には「日韓アートプロジェクト2010@北海道」を企画しアーティストを招聘するなど、札幌を拠点とした活動を広げている。 

photo by keiichiro obata
*リーダーアルバム
•Tango Passion(2001年):アストル・ピアソラ作品集
•Junta Brava!(2003年・クラシックカタログ社):古典タンゴ、フォルクローレ集
•Tangoloid(2006年・ジパングレーベル):宮野弘紀(Gt)吉野弘志(Cb)とのトリオ
•月ノ光(2007年・KAZANE RECORDS):バンドネオンソロアルバム
•Cruz del Norte(2009年・KAZANE RECORDS):バンドネオンソロアルバム
•Encuentro(2010年・KAZANE RECORDS):アルゼンチンタンゴ・フォルクローレアルバムhttp://www5c.biglobe.ne.jp/~kimiyo/index.html

*****************************************************************

ピアソラの名曲も演奏してくださると思います。                                                      どうぞお楽しみに。

10/16(土) 1st 20:30~  2nd 22:00~

Comments are closed.