Bar Rim shot

Just another WordPress weblog

3月の生演奏

震災からまもなく1年が経とうとしています。

1日でも早い復興を切に願っております。

さて、今月は昨年にもご出演頂き大好評でしたあの2人組です。

3/17(土) 1st 20:30~ 2nd 22:00~

斎藤 孝太郎(チェロ) × 伏見 蛍(ギター)

**************************************************************************

斎藤孝太郎(さいとうこうたろう)
北海道札幌市生まれ湘南育ち。
椎名林檎、アンジェラ・アキ、Jazztronik、クレイジーケンバンド、ゆず、倖田來未、Crystal  Kayなどの録音及びLIVE演奏、PV出演、テレビ出演など多数参加。
第17回コクーン歌舞伎にチェロの即興演奏で参加。WOWOWで放送される。
第81回アカデミー賞外国語映画賞作品『おくりびと』では本木雅弘氏のチェロ指導を行う。
2009年、P-VINE  RecordsよりB-ClubでCDデビュー。
2010年、Midi  CreativeよりアンクルボーイでCDデビュー。

日本国内で唯一エレクトリックチェロを自在に操るチェリスト。
Frank  Zappaと三沢光晴を敬愛している。

現在は、5弦エレキチェロ+7弦エレキベース+ドラムという編成のインストロックバンドであるアンクルボーイ、6弦エレキチェロ+ギター+ピアノのKOHAK、小川文明とのDuo”文太郎”、和田建一郎(G)とのPink  Boxそしてチェロ1本のソロ活動electronic greenを中心に活動中。

 

伏見蛍(ふしみけい)
ギタリスト。
1982年4月生まれ。
東京都出身。神奈川県鎌倉市在住。
12歳頃よりギターを弾き始め、当時から70′s  Classic RockやProgressive  Rock等を幅広く愛聴し影響を受ける。
18歳頃には本格的に音楽活動を始め、ライブツアーやレコーディング等を経験。
スウェーデンの鬼才アコーディオン/キーボード奏者のLars  Hollmer(1999年にスウェーデンのグラミー賞受賞)のバンドにも参加。
現在、自身がリーダーを務めるインストゥルメンタルジャムバンド「The  Peach Sunfish」や、その他のセッション等で活動中。ギター講師も務める。

**************************************************************************

前回もチェロとギターでROCKのカバーを沢山演奏して頂きました。

特にフランクザッパは素晴らしかったです!

今回もどうぞお楽しみに。

※ミュージックチャージはございません。

※出演者募集しております。どうぞお問い合わせください。

Comments are closed.